サラリーマン研究者による、お金の自由を得るための研究ブログ

地球環境を守るべく蟻のように働いているサラリーマン研究者による、お金の自由を得るための研究成果の報告

2021年ヤマザキ春のパンまつり、ノルマ達成のお知らせ!

ヤマザキ春のパンまつりのシール台帳

みなさん、「ヤマザキ春のパン祭り」は楽しんでいますか?私は十分に満喫してノルマである2つの白い皿を入手しました。

 

それを記念して、今回はヤマザキ春のパンまつりの点数を集めるコツの復習と白いお皿を手に入れた過程について、紹介してきます。

点数の集め方のコツのおさらい

まずは点数シールを集める方のために攻略のコツをおさらいしましょう。コツは大きく分けて次の2つです。

  • 家族が多い方は、食パン系で攻める(ダブルソフトとロイヤルブレッドをローテーションする)
  • 単身の方は、1点シールが付いた菓子パンがおすすめ

 

さらに詳しい内容は以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

torotoroupaupa.hatenablog.com

 

点数が付いた商品の配布期間は4月末までです。もしまだ集めきっていない方あるいはこれから集めようと思った方は、スーパーもしくはデイリーヤマザキに行って点数シールがついたヤマザキの商品を買いまくりましょう。2週間あれば、単身の方でもなんとか間に合いますよ。

 

我が家はノルマ達成 

さて、我が家の状況ですが、冒頭でも述べたとおり、ついにヤマザキ春のパン祭りのノルマ、シール台帳2枚を埋めることができました。そして、そして、次のとおり、白い皿を2つ、手に入れました。

ヤマザキ春のパンまつりの白い皿

意外に大きくて、丈夫なお皿でした!使いやすそうです。

 

これなら、カレーライス用に使えるのではないかと思い、早速挑戦!(作ったのは嫁ですけど。。。ありがとうございます。)

カレーライス

思ったとおり、いい感じ。今後は大事に使っていこうと思います。

 

おすすめのヤマザキパン

春のパンまつりの景品である白いお皿2枚分の点数を集めるためには、毎朝、ヤマザキパンを食べないと間に合わない公算です。そのため、我が家では飽きが来ないようにできるだけ種類が違うパンを探すようにしていました。

 

せっかくたくさん食べ比べたので、食べたヤマザキパンの中でおすすめのものをみなさんに紹介していきます。なお、おすすめするために選んだ基準は次の2点です。

  • ヤマザキ春のパンまつりに参加する上でコスパがいい
  • 私基準で食べて美味しい

 

おすすめのヤマザキパンの定番3選

まずはみんな大好きの定番の中から、おすすめの3点を紹介しましょう。

 

第3位:ミニスナックゴールド

ミニスナックゴールド

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

定番商品の第3位は「ミニスナックゴールド」です。山崎製パンのホームページでもスナックパンの金メダル級の大ヒットとのあおりがつけられていますが、全くのそのあおりにふさわしいパンです。子供のころに食べたことがある人も多いのではないのでしょうか。

 

さらに、菓子パンを購入するときのセオリーである1点シールがついた商品なので、点数コスパが良好なのもポイントですね。

【データ】

  • 点数:1点
  • 価格:105円
第2位:ナイスステック

ナイスステック

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

続いて第2位は「ナイスステック」。これは、我が家では春のパンまつりかどうかに関わらず良く購入する商品で、朝の起きてまだ活動するのにエネルギーが不足しているときに糖分補給するのにぴったりのパン。長い棒状のパンの真ん中にミルククリームが入っている、いわゆるミルクフランスですね。

 

点数についてもミニスナックゴールド同様に菓子パンを買う基準となる1点で設定されているので、春のパンまつり対策にもぴったりの定番商品です。

【データ】

  • 点数:1点
  • 価格:107円

 

第1位:ダブルソフト

ダブルソフト

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

栄えある第1位は「ダブルソフト」でした。今まで、我が家の食パンはPascoの超熟だったんですが、今回の春のパンまつりでおいしさを認識。今後、食パンはダブルソフトに変更しようと思います。

 

なお、点数コスパの観点で、6枚切りを購入しましょう。200円弱で2.5点シールがついているために山崎製パンの中で屈指のコスパ。ランキングにしたら、ベスト3に入る商品です。

 

冒頭でも紹介していますが、ダブルソフトとロイヤルブレッドのローテンション(ダブロイローテ)の一角なので、とにかく安く白い皿を手に入れたい方におすすめです。ただし、単身だと食べるのがしんどいので、家族が多い方の方が良いでしょう。

 

まとめると、春のパンまつり攻略の鍵の商品なので、積極的に利用しましょう。

 【データ】

  • 点数:(6枚切り)2.5点、(3枚切り)1.点
  • 価格:(6枚切り)200円、(3枚切り)112円

 

新規に発掘したヤマザキパン3選

次に今回、いろいろ物色した結果、新たにこれはという商品を3つ、選んでみました。

 

第3位:薄皮ミルククリームパン

薄皮ミルククリームパン

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

第3位は「薄皮クリームパン」です。今年の4月、新発売されたニューフェース。

 

購入したときは薄皮ミニパンシリーズは定番なので、そこまで期待していませんでした。しかし、食べてみると、「うまい!」のひとこと。ミルキーなのが、いい感じです。ただ、コスパの観点で、少し効率が悪い点がマイナスポイント。

 【データ】

  • 点数:1.点
  • 価格:131円

 

第2位:milkyパン 

milkyパン

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

続いて第2位は「milkyパン」。これは今年の3月に発売された、不二家のミルキーとコラボした新商品です。コンビニでたまたま見つけて、衝動買いしました。

 

ミルキー風味のクリーム&ホイップクリームの2つのクリームを白いふわふわのパン生地で包み込んだ菓子パンです。

 【データ】

  • 点数:1.点
  • 価格:105円

 

第1位:マロン&マロン

マロン&マロン

引用:山崎製パン株式会社ホームページ

栄えある第1位は「マロン&マロン」。今まで、気づかなかっただけかもしれませんが、今回、初めて見かけて購入しました。

 

なんで、今まで選ばなかったのだろうと後悔してしまいました。名前のとおり、パンの中にマロンクリームが入っている和菓子風の菓子パンです。

 

春のパンまつりで菓子パンを選ぶ基準となる1点を満たしているので、コスパの観点でもバッチリの商品です。

 【データ】

  • 点数:1.点
  • 価格:108円

 

まとめ

無事に白い皿をゲットしました。これでようやくヤマザキパン地獄まつりから卒業です。来週は、久しぶりのベーカリーパンを楽しみたいと思います。